音楽史トライアル(古代ギリシャ)

古代ギリシャの音楽 その1

音楽の語源として知られる英語のは、オリンポス山の神々の支配者と記憶の女神ムネーモシュネーとの間に生まれた9人ののことです。カリオペーは叙事詩、クレイオーは歴史、エラトーは抒情詩や恋愛詩、メルポネメーは悲劇、ポリュヒュムニアーは讃歌、ウーラニアーは天文、エウテルペーは音楽などというように、それぞれ芸術や科学の様々な領域を司っていました。「音楽」musicはこのような彼女たちの司る領域の総称です。

to page top