音楽史トライアル(近代)

バルトーク

ベーラ・バルトークは19世紀末から20世紀前半にかけて活躍した出身の音楽家。

長年にわたって自分の国やバルカン諸国などのを収集、研究し、その成果を作曲に活かした。様々なジャンルに多数の作品を残したが、ピアノ曲は20世紀を代表するピアノ練習曲集として知られている。

to page top