総合音楽講座 > 第3回 第3回 メロディーの不思議 > P4

さらに音を取り除いてみよう

次に、時に音楽の流れを止めてしまいがちな小節線を取り除き、更に省略できる音を除き、全体を大きな流れで捉えてみましょう。

[譜例3]

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

全体が見えてきましたね。

線の流れを解りやすくするために五線から一番下の線(第1線と言います)、真ん中の線(第3線)、一番上の線(第5線)を取り除き、更に6番目の線を新たに加え、折れ線グラフのようにしてみましょう。