総合音楽講座 > 第11回 音楽を"読んでみましょう"(楽曲分析講座) > P1

音楽を"読解する"という視点で楽曲を分析すると、違った世界が見えてきます。

山田武彦

まず、楽譜を見ながら、次の曲を聞いてみましょう。

F.シューベルト(1797-1828) / 子守歌(作品98-2 D.498)

歌詞:Schlafe, schlafe, holder, süßer Knabe,

leise wiegt dich deiner Mutter Hand;

sanfte Ruhe, milde Labe

bringt dir schwebend dieses Wiegenband.

(眠れ、ねむれ、かわいい子よ

お前のお母さんの手が静かにゆすっているよ

おだやかな憩いを、やわらかな安らぎを

このゆりかごは揺れながらお前に与えます)

to page top