ジャズのための基礎講座 > 音名(おんめい)  p.1

音には名前がついています。それを<音名>といいます。

名前にはいろいろな国の言葉がつかわれます。

イタリア語のドレミ、ドイツ語のツェー、デー、エー、 日本語のハ ニ ホ、英語のC D Eなど、音楽のスタイルや目的に応じて使いわけられます。

ジャズ、ロック、ポップスではイタリア語と英語が主に使われます。

譜例1

C

D

E

F

G

A

B

上記の譜例は半音上下する場合にはC♯やD♭などのように、アルファベットの次に記号をつけます。

音名について詳しい説明はこちら(クラシック向けの楽典解説)もご覧ください。

to page top